離婚協議書で口約束防止 3/3

・「協議離婚」をする際に、夫婦の話し合いによる協議事項が決まったら…「離婚届」に署名と押印をする前に「離婚協議書」を作成することによって、『離婚』に関する合意内容を書面に残しておくのが良いでしょう

ただし、「離婚協議書」はあくまでも《個人の合意文書》ですから、《法的な強制執行力》はありません



・「離婚協議書」は、《強制執行認諾条項付きの公正証書》にしておけば、ベストなのですが…「公正証書」にしないまでも、『離婚』した夫婦間の合意を《口約束》で終わらせるのを防げます

また、後々裁判を起こす際には、「離婚協議書」が立派な証拠となります

離婚後は、新しい生活を平穏にスタートさせるために…最低でも、「離婚協議書」を作成しておきましょう
< 15 >

次へ



分野別
離婚の手続き | 裁判所で離婚 | 離婚とお金 | 離婚と子供

離婚creamsoda
離婚creamsoda