協議離婚は簡単で便利? 1/3

・『離婚』する意思がある夫婦の話し合いの結果、双方が合意をすれば「協議離婚」をすることができます

『離婚』する理由について釈明する必要は無く、夫と妻のそれぞれが署名・押印した「離婚届」を提出・受理されることによって、『離婚』が成立します

「離婚届」には『証人』が必要ですが、20歳以上の成人であれば、誰でも「証人」になることができます



・このように、「協議離婚」には難しい手続きが全くありません

自由度が高く、時間も費用も節約できる、最も簡単な《離婚方法》なのです

『離婚』全体の約9割を占めているのも、納得できます



しかし、《自由》に《危険》は付き物

「協議離婚」には、手続きが簡便であるがゆえのトラブルも多々あります
< 7 >

次へ



分野別
離婚の手続き | 裁判所で離婚 | 離婚とお金 | 離婚と子供

離婚creamsoda
離婚creamsoda